霜月

11月も立冬を過ぎましたが比較的に穏やかな気候が続いています。山から下りてきた紅葉が街中でも見られるようになりました。
富山営業所では、デイ施設横のイチョウ並木が黄色に色づき葉を敷地内に落としながら冬の到来が近いことを告げています。
月は満月に近づきつつその輝きを増している今日この頃です。

青空に映える黄色のイチョウです

月は夕方にその丸い姿を見せてくれています。明日は満月になります。

イチョウの落葉は広く敷地内に散乱して掃除が絶えませんが、これも自然の営みの中で人が関わる季節の一場面です。

この時期のスタッフの日課になっています。


目次
閉じる